T

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

古い電卓がカッコイイ:Corvus LED Calculator

10年くらい前から、古い電卓をコレクションするようになった。

僕のコレクション対象「古い電卓」の定義はこんな感じ。

1.Pocket Calculatorと呼称される手のひらに載るサイズのもの
2.1970年代に製造されたもの
3.赤もしくはオレンジのLEDによって数値表示されるもの
4.デザインがカッコイイもの

やっぱり1970年代というのがポイント。
この頃の半導体集積回路技術及びプラスチック成型技術の成熟が生み出した
花形ハイテク製品が手のひらサイズの電卓だった。

LED(発光ダイオード)も僕にとっては重要なキーワード。
子供の頃から大好きなのよLEDが。っていうか、たぶんフェチ。
赤く光る数字を見ると、なんだかワクワクしてくる僕は異常かもしんない。

それから、デザイン。
70年代っぽいデザインがイイに決まってる。
この時代の独特なデザイン潮流が濃く反映されているものが極上品である。

1974年頃に発売された、テキサスのCorvus Corporationの電卓4つ。

P5130010s.jpg P5130009s.jpg

P5130008s.jpg P5130007s.jpg

左上から時計回りに、322、312、411、415

色がイイでしょ。
ボディーのアイボリー系とボタンのオレンジ、ブラウンが70年代っぽい配色。

P5140076s.jpg P5140075s.jpg

横から見るとずんぐりと分厚く丸っこい。
グラマーでボディーラインもキレイでしょ、あたし。

P5140077s.jpg P5130124s.jpg

LEDの表示はボディーの割りにすごく小さい。
なんか使いづらそうでダメじゃん、なところがまたイイ。

P5130122s.jpg

人に電卓集めてるって言うと大抵は、はぁ?っていわれるけど、
好きなんだからしょうがないじゃん。
これからもまた紹介するからね。
スポンサーサイト
  1. 2005/05/17(火) 07:21:09|
  2. 電卓|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。