T

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

PIMP MY RIDE 車改造大作戦!

PimpMyRideLogos.jpeg

『PIMP MY RIDE 車改造大作戦!』ってMTVでやってる番組。
これがオモシレー。
実はうちスカパーとか契約していないので、動画ファイルを入手してPCで見たの。

どんな番組かってゆーと、
所ジョージの『大改造!!劇的ビフォーアフター』の車版みたいなもんで、
視聴者のボロ車をキレイに改造してやって、もう視聴者大感激!ってな単純な内容。

ホストは今西海岸を代表するラッパー、Xzibit(イグジビット)
カスタムは世界的に有名なカスタムショップ、WEST COAST CUSTOMSが担当。

改造ベースになる視聴者の車が毎回そりゃーすんごい。
もう、超オンボロ。なんとか一応走るよって感じ。
当然ボディーはサビサビ。ドアとフェンダーが違う色だったり。
内装がとれてガムでくっ付けてあったり、シートは中のウレタンは出まくり。
ライトやら、ウィンカーやら、ミラーやらもとれちゃって、ガムテープでぐるぐる巻き。
ちょっと日本じゃ見かけないよこんなの。ってか警察に捕まっちゃうって。
アメリカは車検無いからね。(ニューヨークはあるらしい)

ある日突然、Xzibitが視聴者宅に訪ねてきて大感激!のあと、
XzibitのドライブでUP TO WEST COST CUSTOMS。
ゴツイ風貌の職人達の真面目っぽいミーティング後、作業開始。

まず、とにかく豪快に、乱暴に、はがす、ばらす、はずす。
BGMはHM/HRね。

でもこのあとのカスタマイズの様子はすごいのです。
あんたほんとにアメリカ人?ってな几帳面で丁寧で美しい仕事。

特に驚いたのがペイント。まぁきれいに塗るんだわこれが。
よくアメ車に炎の模様(フレームパターン)が描いてあるじゃない、
あれって下絵なんか無しに、直接ボディーに細いマスキングテープを
くねくねくねーって貼っていくの。まさに匠の技って感じ。

こんな人が、女の子のオーナーのためにシフトノブに
米粒ほどのライトストーンを1つ1つビッシリくっつけたり、
こんな人が器用にミシンでシートのカバーを縫ったり。

カスタムのアイディアもユニークでセンス良し。
車内にLAVAライトを付けたり、
コンソールからPDAが出てきたり、バックシートで水が流れたり(!?)

もちろん西海岸でお約束のカスタムも盛りだくさん。
ウーハーもりもりのサウンドシステム、LCDディスプレー、きらきらのデカイホイール。

この人たちホント、イカシテます。イカレテもいるけどね。

最後に視聴者がカスタムされた自分の車(PIMPED RIDE)とご対面~。
「おーまいがっと!ホントにこれがオレのくるま!!」

一度見るとハマりまっせー。
良きアメリカ人の良きカルチャーを感じることができる番組だな。ん。
スポンサーサイト
  1. 2005/03/17(木) 20:00:25|
  2. |
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。